サイトについて掲示板お絵描き掲示板チャットコミュニティメールフォーム




ホーム>なりきりダンジョン2

主人公

歴代キャラ

なりダンシリーズBBS

GBA『テイルズ オブ ザ ワールド なりきりダンジョン2』

機種 : ゲームボーイアドバンス用ソフト
発売日 : 2002年10月25日(金)
価格 : 税別価格4,800円(税込価格5,040円)
ジャンル : コスプレRPG
(C)いのまたむつみ(C)藤島康介(C)2000 2002NAMCO LTD.


管理人的評価(↑A+〜E-↓)
ストーリー B+
これといって気にならなかったので、比較的普通な話なんじゃないかと。
強いて言うなら決められた展開があまりない(自由性がある)ところが好き。
キャラクター A+
キャラクターに関しては歴代キャラがでるので文句なし。
システム A-
なりきりシステムは色々な職業になれるし、歴代キャラにさえもなれてしまうので楽しい。
気になるポイントとしては、ガルドがたまりにくい。
各主人公など技の最大数が少なくて再現しきれてないキャラがいるのが微妙に残念。
グラフィック B-
PやDのキャラがEのような等身になっていて感動。
音楽 A-
P、D、E、などの戦闘音楽や、様々なフィールド音楽が聴けるのでつい音量を上げてプレイしてしまう。
操作性 B-
操作性は普通。
ボタン配置的に防御の影が薄いかも?
やりこみやすさ A+
自由性が高いのでかなりやり込める。
全体的難易度 C+
難易度はとても簡単、ヘルカイトなど強い敵が少しいるけど・・・。
総合評価 A-
個人的には飽きがなかなか来なく、いつまででも遊べるゲーム。
色々なシリーズのキャラを同じ戦闘で使えるのはやはり大きな利点。
※あくまで私の個人的な評価ですので。

▼評価方法▼
ストーリー:良い話かどうか、感動、笑い、ストーリーへの入り込みやすさ等
キャラクター:これはなんとなくで評価、個人的に好きなキャラがいたりすると高評価かも
システム:戦闘からそのシリーズ特有のシステムまでを踏まえて、そのシステムは良かったか悪かったか等で評価
グラフィック:そのままです、グラフィックはどうかという評価です
音楽:BGM系をまとめて評価、OPの良さ等も少し反映しています
操作性:操作はどうかということで、戦闘時、非戦闘時等の動かす部分についての評価
やりこみやすさ:コンプの簡単さはどうか、長く出来るものなのか、やりこみが出来るものなのかと言ったような評価です
全体的難易度:そのゲームが難しいか、簡単か等の評価
総合評価:上記の評価基準から割り出したそのゲームの評価や、ゲーム全体を見通しての感想など