サイトについて掲示板お絵描き掲示板チャットコミュニティメールフォーム




ホーム>テンペスト
  • き結晶が輝く時、もう一人のが目覚める!
  情報
公式サイト
基本情報
キャラクター
声優情報

  掲示板
TOTBBS
新しいウィンドウで開く

質問、雑談、情報提供などはこちらへ
  チャート
簡易攻略チャート

  攻略
サブイベント

・隠しダンジョン

・ネットワークアドベンチャー

・ウェブ連動企画
連動ウェブサイト
  データベース
マップ情報

特技・術
カイウス】 【ルビア】 【ティルキス】 【フォレスト】 【アーリア

称号
カイウス】 【ルビア】 【ティルキス】 【フォレスト】 【アーリア

料理

  まとめ
・よくある質問

裏技・小ネタ・バグ


  Tales of the Tempest

  ニンテンドーDS用『テイルズ オブ ザ テンペスト』
  発売日:2006年10月26日
  価格:4,800円(税込価格5,040円)
  ジャンル:魂を呼び覚ますRPG
  (C)いのまたむつみ (C)NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.
)


管理人的評価(↑A+〜E-↓)
ストーリー B-
分かりやすいシナリオなので、難しく考えずにプレイできた。
少々短いかもしれないが、手軽な感じでいいと思うょ。
キャラクター C+
キャラクターイラストを見て想像してたのと性格が違ったキャラが数名。
服を見比べると明らかに一人だけ浮いているよね、ルビアとかルビアとかルビアとか。
覚える技が似たり寄ったりの女2人。
主人公と2人きりで行動、様々なイベント、魔法「テンペスト」を覚えるあたり、どう考えてもヒロインはアーリアだと思われ。
システム D+
戦闘:3ラインも動き自体も悪くはないが、A連打が一番強い。あとぶつかる。とにかくぶつかる。敵に攻撃しに行くと間に入られぶつかる。攻撃が届きません><;ティルキスさんどいてください!
“CPUも技は4つまで設定でそれしか使わない”、というのは気にならないが、問題は命令できない+戦闘中に技を変えれない
あと獣人化がすごい・・・強いです・・・。

ほかにも、使いにくいメニュー。成功しない料理。大陸の形が見れるだけの地図。いつの間にか変わってる隊列。イベント中でも常時表示のガルド。いやー面白いね、テンペスト。
グラフィック C-
DSの3Dグラとしては標準的なほうだと思う。

いわゆる汚いレベル。
OPの一部で使われるアニメ絵に感動。
音楽 A-
かっこいい戦闘音楽やら、どこか懐かしい感じのする街のBGMなど、音楽は結構良いと思った
操作性 B-
戦闘ではあまり気にならないが、非戦闘時での移動に難あり(しかしタッチペンを使えば幾分楽)
上で書いたがメニューが使いにくい。しかも見難い。
やりこみやすさ D+
なぜ2周目以降に引き継ぐ機能(周回システム)がないのか小一時間問い詰めたい。
図鑑はあるにはあるが。
全体的難易度 C-
戦闘は簡単だからゲームオーバーにはたぶんならないだろうと思われる。
しかしダンジョンが広くて迷いやすくて面倒だったりする。
総合評価 B-
とりあえずやっぱテイルズはテイルズスタジオかナムコ本社組が作ろうぜって話ですね。
言いたいことは、ある程度は上の方で言い尽くしているので省略。
せめて引継ぎさえあれば十分いける作品だったと思うのに・・・もったいない。
※あくまで私の個人的な評価ですので。

▼評価方法▼
ストーリー:良い話かどうか、感動、笑い、ストーリーへの入り込みやすさ等
キャラクター:これはなんとなくで評価、個人的に好きなキャラがいたりすると高評価かも
システム:戦闘からそのシリーズ特有のシステムまでを踏まえて、そのシステムは良かったか悪かったか等で評価
グラフィック:そのままです、グラフィックはどうかという評価です
音楽:BGM系をまとめて評価、OPの良さ等も少し反映しています
操作性:操作はどうかということで、戦闘時、非戦闘時等の動かす部分についての評価
やりこみやすさ:コンプの簡単さはどうか、長く出来るものなのか、やりこみが出来るものなのかと言ったような評価です
全体的難易度:そのゲームが難しいか、簡単か等の評価
総合評価:上記の評価基準から割り出したそのゲームの評価や、ゲーム全体を見通しての感想など